事業実施のための賛助金

AOTSの受入研修制度による開発途上国の産業人材育成にご協力いただける企業には、 研修生の受入・研修経費等について日本政府(経済産業省)からの国庫補助が適用されます。

事業実施のための賛助金とは、 AOTSから研修生受入企業へお支払・ご提供する研修生の日本国内の滞在費および実地研修費からなる受入費の総額から国庫補助金で賄われる額を差し引いた 受入賛助金と、 研修コース実施等に要する経費の一部に充当するための 研修賛助金 の2種類があり、いずれも研修生受入企業にご負担いただきます。

事業実施のための賛助金 金額一覧表

表1 受入/研修賛助金額一覧表(研修生1人あたり)
種類 内容 企業/研修区分 金額










受入賛助金 AOTSから研修生受入企業へお支払・ご提供する研修生の滞在費および実地研修費の総額 (受入費)から、 国庫補助金で賄われる額を差し引いたものをご負担いただきます。 一般企業 政策的重点分野
に該当するもの
受入費 1
除算
2
上記以外 2
除算
3
中堅企業・ 
中小企業
中堅企業は
資本金10億円
未満、中小企業
の定義は表2参照
1
除算
3
研修賛助金 研修コース実施等に要する経費の一部として、コース毎に決められた額(右列参照)をご負担いただきます。 参加研修
コース
企業/研修区分別金額
中堅・中小企業 一般企業
(重点分野)
一般企業
(一般分野)
一般研修 J13W
(13週間コース)
559,000円 658,000円 741,000円
J6W
(6週間コース)
317,000円 371,000円 418,000円
A9D / 9D
(9日間コース)
144,000円 156,000円 175,000円
管理研修 2W
(2週間コース)
148,000円 181,000円 194,000円

試算例

一般研修
試算表の【試算条件】に必要事項をご入力いただきますと、概算額が自動計算されます。
ご不明な点は研修業務部 研修業務グループ(TEL: 03-3549-3051)にお問い合わせください。
試算表
管理研修
管理研修の試算例については、 研修業務部 研修業務グループ(TEL: 03-3549-3051)にお問い合わせください。
表2 中小企業基本法による中小企業の定義 ※注
区分 製造業・建設業・
運輸業・
その他の業種
卸売業 小売業 サービス業
資本金 3億円以下 1億円以下 5千万円以下 5千万円以下
常時使用する従業員数 300人以下 100人以下 50人以下 100人以下
※注 資本金または常時使用する従業員数のどちらかが該当する場合は中小企業として認定する。