「日ASEANにおける新産業創出促進事業」に係る企画提案の公募について

2019.08.05

公募・入札

一般財団法人 海外産業人材育成協会
理事長 桒山 信也

日ASEAN経済産業協力委員会(AMEICC)事務局機能を担う一般財団法人海外産業人材育成協会バンコク事務所にて「日ASEANにおける新産業創出促進事業」を実施するに当たり、次のとおり企画競争を公示いたします。

本事業の企画競争への参加を希望される方は、下記に基づき応募されますようご案内します。

1.件名

「日ASEANにおける新産業創出促進事業」

2.募集期間

2019年8月5日(月)~2019年8月19日(月)午後4時(日本時間)【必着】 

3.本事業の趣旨・目的

2016年8月に開催された日ASEAN経済大臣会合で、サプライチェーンやハード・ソフトのインフラの整備という従来型の協力に加え、今後のASEANの経済発展を支える新産業創出のための協力に力を入れるとともに、質の高いメガFTAへのコミットメントとして自由貿易の重要性を認識し質の高いRCEPの実現を目指す、という三本柱による日ASEAN協力が提案され、この内容を盛り込んだ日ASEANの今後10年の経済協力に関する「日ASEAN10年間戦略的経済協力ロードマップ」の改訂が合意された。特に、新産業創出については、第四次産業革命のアジア展開を日本企業とASEAN企業との連携により進めるため、2017年に新しい枠組みである「日ASEANイノベーションネットワーク」が創設された。

本事業では、日ASEANのビジネス連携を促進し、新産業創出を進めるため、日本企業と現地企業との新産業創出に資する調査事業や、情報発信及び企業間のネットワーキング、ビジネス連携を進める中で顕在化した課題に対する産業界の要望の取りまとめ等を行う。

4.委託事業内容(項目)

 ASEAN 10か国を対象に、次の事業を実施予定。

(1)日ASEAN連携による新産業創出に資する調査事業

(2)日ASEAN連携による新産業創出に資する情報発信・ネットワーキング等

(3)日ASEANのイノベーション促進に向けた産業界の提言書作成

(4)3.の目的を達成するために必要なその他の取り組み

5.本企画競争参加予定表明及び質疑の受付

(1)質疑受付期間
2019年8月5日(月)~8月9日(金)午後3時【必着】

(2)質疑受付場所
下記6.にてE-mailで受け付ける。
ただし、質疑がない場合であっても、8月9日(金)午後3時【必着】までに公募申請書(押印不要)をE-mail添付で送付し、本企画競争への参加の意思表明を行うこと。参加の意思表明をされた方には、質疑の回答を開示するものとする。
なお、公募申請書(押印されたもの)は応募書類と共に必ず別途提出すること。

(3)質疑回答
2019年8月15日(木)午後4時までに、上記の企画競争への参加の意思表明をされた方にE-mailにて回答する。

6.応募書類提出先及び問い合わせ先

〒120-0036 東京都足立区千住仲町 40-11 朝日生命北千住ビル 3F
一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)
政策推進部 AMEICC事務局支援室 管理業務グループ(担当:名越、上井、野村)

TEL: 03-3888-8213  FAX: 03-6806-1067 

E-mail

7.公募要領及び申請書類

以下からダウンロードすること。

8.その他

詳細については、公募要領で確認すること。

以上