AOTS創立60周年 記念シンポジウム開催のご案内

 開催にあたって
AOTSは来る8月10日、創立60周年の節目を迎えます。60周年という人でいう還暦の年を迎えるにあたり、「共に生き、共に成長する」、“Live in Harmony Together, Grow Together”というコンセプトをもって創立の志をあらたにし、次世代に向けたAOTSのとるべき方向性および今後の国際協力の可能性を考えてまいります。
本シンポジウムでは、特に「これからの日本人と外国人の共創・共生のかたち」をテーマとして焦点をあてます。人や技術の流れは、日本から海外へ、という一方向的なものではなく、海外で起こったイノベーションを日本が取り入れるといったこともあり、双方向的なものへと変化しています。また、日本で働く外国人の数が増加の一途をたどっています。
こうした中、どのように手をとりあって新しい世界を築いていくのか、講演とパネルディスカッションを通し、日本人と外国人が「共に生き、共に成長する」世界のあり方を探ります。
 開催要項
日時 2019年7月31日(水) 13:00 - 16:30(開場12:15)
シンポジウム終了後、同一会場にて60周年記念式典を行います( 16:50 - 18:00 )
会場 イイノホール (東京都千代田区内幸町2丁目1-1)
参加費 無料(要 事前申込)
 記念シンポジウム プログラム
日英同時通訳あり
12:15 - 13:00 参加者受付
13:00 - 13:10 開会挨拶、進行説明および講演者(パネリスト)紹介
13:10 - 13:40 基調講演
 「日本人と外国人の共創・共生 - 産業界の観点から」
 日本機械工業連合会会長 大宮 英明氏(三菱重工業株式会社取締役相談役、前会長)
13:40 - 14:00 講演
 「アジア産業発展に向けたデンソーの海外製造人材育成の取り組み」
 株式会社デンソー 執行職 山内 豊氏
14:00 - 14:20 講演
 「中小企業だからこそできる、一人一人に寄り添った人材育成」
 株式会社ヒロキ 代表取締役 権田 浩幸氏
14:20 - 14:40 講演
“Application of AOTS Learnings: In keeping up with the challenge of constant change in manufacturing”
Sr. Executive Vice President, RGC group of Companies, the Philippines
Mr. Edilberto A. Gallor
休憩(15分)/ 映像スライドショー上映
14:55 - 16:30
パネルディスカッション
 「共創・共生社会を生きる未来世代を育てる産業人材育成のあり方」
モデレーター
独立行政法人国際協力機構(JICA) JICA研究所 所長 大野 泉氏
パネリスト
山内 豊氏
権田 浩幸氏
Mr. Edilberto A. Gallor
Mr. Ermin Gerald D'Cruz(株式会社島根情報センター、インド ケララ州出身)
 質疑応答(20分)/ 閉会挨拶
 記念式典 プログラム
16:50 - 18:00 開会挨拶 / 来賓祝辞 / 感謝状贈呈 ほか

お問い合わせ

一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)
60周年記念準備室
TEL : 03-3888-8211
E-mail : to contact