研修生滞在費精算システムの再構築にかかる情報提供依頼(RFI)の公示

2024.05.30

公募・入札

一般財団法人海外産業人材育成協会
理事長 桒山信也

1.案件名

研修生滞在費精算システムの再構築にかかる情報提供依頼(RFI)
(一般財団法人海外産業人材育成協会 本部所在地: 東京都足立区千住東1-30-1)

 

2.背景

(1)現在稼働中の研修生滞在費精算システムにおいてシステム更改が必要である

(2)研修生滞在費精算システムとは、来日研修を実施する外国人研修生が研修期間中に協会の研修センターに宿泊する期間において発生する宿泊料および食費、その他のデータを適切に管理し、精算を可能とする機能を有している。特に宿泊者のデータはコース単位で管理する必要がある。

3.目的

(1)研修生滞在費精算システムの再構築の実現方法やコスト評価等について比較検討をおこなうため、事業者から広く意見を収集することを目的とする

4.参加資格

(1)予算決算及び会計令(昭和22年勅令第165号)第70条に該当しない者であること

(2)本RFIに参加する者に必要な資格(以下「参加資格」という。)の参加確認申請書又は添付書類に虚偽の事実を記載した者であると認められるものでないこと

(3)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更正手続き開始の申し立てがなされている者、または民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続き開始の申し立てがなされている者ではないこと(手続き開始の決定後、再認定を受けている者を除く)

(4)協会が配布する仕様書により規定した規格・要件を満たす納品物、役務等の提供が可能であり、かつ規模、内容において同等又はそれ以上の業務を受注した充分な実績を有すること

(5)本RFIに関して協会が配布する仕様書、公開する情報等について、他者に漏洩しないことを厳守し、業務終了後には速やかに情報を削除することを、書面をもって誓約する者であること

5.提出手続き

(1)参加資格確認申請

 一.参加希望者は、参加資格を有することを証明するため、次の書類を提出し、担当職員から参加資格の有無について確認を受けるものとする

 イ)本RFIにおける参加表明書(当協会書式(様式1)) 1部

 ロ)委任状(当協会書式(様式2))  1部  ※会社代表者が参加、提出等をおこなう場合は不要

 ハ)直近の会社概要(当協会書式(様式3))および冊子、カタログ等 1部

 ニ)機密保持誓約書(当協会書式(様式4))  1部

資料ダウンロード

※誓約書は製本のうえ提出してください

 

 二.受付期間 2024年5月30日(木)午前9時30分~2024年6月19日(水)午後5時

 三.提出先        総務企画部情報システムグループ(東京、6.(1)に同じ)

(2)本RFI関係資料は、参加資格確認後に電子メールを用いて交付する

 一.交付期間 2024年5月30日(木)午前9時30分~2024年6月19日(水)午後5時

(3)質疑応答

 一.期間 2024年6月10日(月)午前9時30分~7月19日(金)午後5時

 二.方法 電子メール(宛先は6.(1)に同じ)または打合せ(実地またはWeb)にて実施する
      日時などの詳細は個別に調整する

(4)情報提供資料の提出

 一.提出期限 2024年7月26日(金)午後5時を目途とする

 二.提出先   総務企画部情報システムグループ(東京、6.(1)に同じ)

6.担当部署

(1)担当部署・担当者

 一般財団法人海外産業人材育成協会 総務企画部情報システムグループ 熊谷、瀧本

 住所: 〒120-8534 東京都足立区千住東一丁目30番1号

 電話: 03-3888-8216  ファックス: 03-3888-8264

 E-mail:

7.その他

(1)手続きに使用する言語は日本語、通貨は日本国通貨に限る

(2)詳細は、参加資格確認申請者に配布する仕様書等による

(3)本RFIは、仕様設計等の具体的な検討のために各種情報を得ることが目的であり、将来における調達や、入札の指名に関する意味や意図を持つものではない

以上