海外産業人材育成協会(AOTS)と麗澤大学が業務連携・協力に関する覚書を締結

2019.08.23

お知らせ

2019年7月23日、一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)は麗澤大学と業務連携・協力に関する覚書を締結しました。

覚書締結により、麗澤大学学生のグローバル人材育成に資する海外インターンシップについて、AOTS同窓会ネットワークを活かしてAOTSはサポートしていきます。また大学からは、海外産業人材育成の講義等に講師派遣を行うなど、双方の持つ強みを活かして日本と海外諸国相互の経済発展及び産業人材育成等、国際社会の持続的発展に貢献することに取り組みます。

 

AOTSは1959年の設立以来60年に亘り、海外の技術者・管理者等を日本に招聘して実施する受入研修事業や、日本の社員を専門家として海外に派遣し海外で指導を行う専門家派遣事業を行って参りました。

19万人を超える帰国した研修生等は、世界各地で自主的に同窓会を結成し(現在、43か国72同窓会)、そのネットワークは現地産業界に深く且つ広範囲に及んでいます。AOTSは、各地の同窓会と協力しながら、日系企業を含む現地産業界の人材育成活動や日本企業の海外展開支援を行っています。

 

麗澤大学は、海外の大学とのネットワークをもち、国際交流にも力点をおいています。国際交流及び関連人材育成への両者の強みを活かし、より一層の連携・協力関係を構築し、日本と海外諸国相互の経済発展及び産業人材育成等、国際社会の持続的発展に努めていく所存です。

 本プレスリリースに関するお問い合わせ

グローバル事業部 ビジネス推進グループ

電話:03-3888-8215 FAX:03-3888-8242

お問い合わせフォーム