外国人社員ビギナーズ日本語研修コース

—6週間で日本語の基礎的な会話ができるようになります—

まずはお問い合わせください。
AOTS日本語教育センター
電話: 03-3888-8250
お問い合わせフォーム
to contact

チラシはこちら ダウンロード (PDF:1.3MB)

日程表 こちら (※下記募集要項)

6週間で日本語基礎力とビジネス環境等を学ぶ短期集中コース

新年度から入社する外国人社員(新入社員・内定者)や転勤者向けに、
日本語授業とビジネス環境理解の講義をセットにしたコースを開設します。

開催期間・場所
  開始日 終了日 実施場所
A日程 2019年1月16日(水) 2019年2月26日(火) (1) 関西研修センター (施設概要
(2) 中部事務所(旧 中部研修センター) (施設概要
B日程 2019年2月15日(金) 2019年3月28日(木) (1) 関西研修センター (施設概要
(2) 中部事務所(旧 中部研修センター) (施設概要
(3) 東京研修センター (施設概要

外国人社員ビギナーズ日本語研修コースは
新入社員等の以下の方に最適です

  • 海外で新卒採用(グローバル採用)され日本語学習が必要な方
  • 日本国内の大学院等を英語課程で修了した外国人留学生
  • 転勤等で日本で勤務予定の外国人社員
  • 以下の方の参加も歓迎いたします。
  • 海外の日系企業に勤務している現地従業員
  • 技能実習生(企業単独型)

「外国人社員ビギナーズ日本語研修コース」参加のメリット

1

短期集中研修で日本語力が飛躍的に向上します

6週間の研修時間は190時間です。

初めて日本語を学ぶ方でも業務に必要な基礎的な会話が日本語で
できるようになります。(目安:日本語能力試験N5〜N4相当程度)

本格的な業務が始まる前に基礎的な日本語力を身につけることで
日本企業や日本社会への定着を促進します。

【注意】
受講者の学習適性や既習状況等によっては上記のレベルに達しないことも
ありますので予めご了承ください。

2

日本語授業とビジネス環境理解の講義が組み込まれた効率的なカリキュラム

少数の外国人社員向けに企業単独で研修を企画すると費用も手間もかかり非効率になりがち。
AOTSでは日本語授業に加えビジネス環境や日本社会に関する講義も受講でき、
効率的に外国人社員に必要な能力を養成できます。

日本語能力の養成

日本での生活や就業に必要な基礎的な日本語運用力を養成

「話す」「聞く」能力を優先的に訓練し、「日常的な指示の理解」
「簡単な質問への返答」「言いたいことが言える」ようになることを目指します。
日本企業で求められる基礎的なビジネス語彙も学びます。

ビジネス文化・
知識の理解

カルチャーギャップを軽減し日本企業への定着を促進

通訳付き講義

「日本企業の特徴」「ビジネスマナー」「異文化適応」
「社会保障制度概要—社会保険・税・労働法—

日本社会
生活知識の理解

生活に必要な知識を習得し日本社会への定着を促進

通訳付き講義

「日本人の生活・マナー」「防災施設見学」「在留資格と入国管理

社会人基礎力の養成

日本企業で求められるチームワーク力や「ホウレンソウ」を養成

  • ・グループでの「フィールドワーク」「プロジェクトワーク」

「社会保障制度概要—社会保険・税・労働法—」および「在留資格と入国管理」は受講人数や受講者の属性から日本語授業に振り替える場合があります。

3

各国語通訳付の講義で日本のビジネス環境を確実に理解

日本語に不慣れな外国人が日本人と同じ新入社員研修を受けてもほとんど内容を理解できません。

AOTSでは外国人社員に必要な知識として、ビジネスマナーや日本企業の人事制度、社会保険や所得税の仕組みまでを通訳・翻訳資料付で講義を実施。

内容を深く理解でき分からないことも母国語で質問できます。入社前に日本企業で働くための知識を習得することで、外国人社員に生じるカルチャーギャップやストレスを軽減します。

 【注意】
 希望する言語の受講者が少数の場合は英語による通訳・翻訳資料での受講をご相談させていただく場合があります。

4

グループ活動を通じて日本企業で求められる社会人基礎力を養成します

グループで興味関心のあるテーマを設定し、調査・発表するプロジェクトワークを行います。

グループによる計画・実施・報告を実践することで、日本企業で求められるチームワーク力・時間厳守・「ホウレンソウ」を養成します。

外国人社員ビギナーズ日本語研修の概要

1.期間

A日程: 2019年1月16日(水) 〜 2月26日(火)
B日程: 2019年2月15日(金) 〜 3月28日(木)

2.実施会場・宿泊

[A日程/B日程]
AOTS関西研修センター(KKC) 施設概要
〒558-0021 大阪府大阪市住吉区浅香1丁目7番5号

AOTS中部事務所(旧 中部研修センター) 施設概要
〒470-0348 愛知県豊田市貝津町向畑37番地12

[B日程]
AOTS東京研修センター(TKC) 施設概要
〒120-8534 東京都足立区千住東1丁目30番1号

3.受講費用

宿泊型と通学型から選べます。

1) 宿泊型 :

(1) 研修受講料  364,500円 (税込・1名)*2

(2) 宿泊費・食費 364,310円 (税込・1名)*1

2) 通学型*1

研修受講料  364,500円 (税込・1名)*2

*1 通学する場合は宿泊費・食費はかかりません。
日曜日は食堂が休業のため食事の提供はありません。

◆受講料割引制度◆*2

同一企業より3名以上参加の場合 3人目から

  291,600円 (税込・1名)*2

*2 受講料割引制度は、1) 宿泊型 2) 通学型 どちらの場合も適用されます。

4.申し込み方法・締め切り

下記の募集要項をよくご覧の上、各書類をご提出ください。

【募集要項】

【締切と提出書類】

1) 「予約申込書」の提出
締切(A日程)2018年10月31日(木)
締切(B日程)2018年11月30日(金)

[提出書類]
 ・予約申込書 ダウンロード (MS-Excel:37KB)
 ※メール添付でご送付ください

[提出先] to contact

2) 「研修申込書」の提出
締切(A日程)2018年11月20日(木)
締切(B日程)2018年12月20日(金)

※原本は郵送 ソフトコピーはメール添付で送付

[提出書類]

  •  ・顔写真(4×3cm)2枚 ※裏面に名前を書いてください
  •  ・研修申込書 ダウンロード (MS-Excel:81KB)
  •  ・受講者個人情報の取扱いについて ダウンロード (PDF:90KB)
  •  ・Medical Check Sheet ダウンロード (PDF:157KB)

[提出先] to contact

5.お支払期限

A日程 :

2018年12月28日(金)まで


B日程 :

2019年 1月31日(木)まで

6.キャンセルポリシー

(1) 研修受講料

「研修申込書」受領後の返金は致しかねます。
ただし、AOTSの事情によりプログラムを中止する場合は全額を
返却いたします。

(2) 宿泊費・食費

ご都合によりキャンセルされる場合は、下記のキャンセル料を
申し受けます。
キャンセル料は申し込まれた全期間にかかる宿泊費と食費です。

  • ・ 当日のキャンセル   100%
  • ・ 1営業日前のキャンセル 50%
  • ・ 2営業日前のキャンセル 30%
  • ・ 5営業日前のキャンセル 20%

ただし、AOTSの事情によりプログラムを中止する場合は全額を返却いたします。

快適で安全な
研修センター

食堂ではベジタリアンやハラールに対応したメニューも用意

浴室、トイレ付きのシングルルーム

洗濯機と乾燥機を多数設置(無料)

テニスコートや体育館の利用も可能