海外企業紹介

English

革命的なコンタクトセンターアプリの提供 ーGcalls Joint Stock Companyー (ホーチミン、ベトナム)

2017年8月4日(金)13:00

(Vietnam/ベトナム)

 

Gcallsは、あらゆる言語、地域、人々に対応可能な革命的コンタクトセンターを提供するというミッションを掲げ、2015年に誕生しました。おもな製品は、法人のお客様が従来のコンタクトセンターのように複雑で高価なインフラがなくとも、短時間で簡単に独自のコンタクトセンターを自ら作ることが出来るアプリです。また、このGcallsアプリを利用することで、現地にオフィスを構えたり現地スタッフを雇うことなく、リーズナブルな料金で、ビジネス拡大のために様々な国のネイティブスピーカーであるスタッフを雇い、現地の方々のためのコールセンターが開設できるのです。
 
今日、様々な企業が提供する商品の品質やパッケージには大差がなくなっており、商品の特長に基づく競争はすでに経営者の主要な関心ではなくなっています。代わって、企業はカスタマーサービスの品質に注力するようになっています。これは、お客様が求めているものが単に良質で安価な商品だけではなく、常時受けることの出来る専門的なアフターサービスだからです。そのため、カスタマーサービスの品質で他社と差別化をはかろうとする企業が増えてきました。特に海外進出を試みる企業は、国ごとにカスタマーサービスオフィスを設けなければなりません。これは、現地スタッフを雇用することなく海外進出を試みる企業にとって、非常に大きな課題となってしまうのです。
 
Gcallsは、カスタマーサービスのスタッフがより迅速に便利なサービスをお客様に提供するための、PCおよびモバイル機器対応コールセンターソフトウェアです。Gcallsは、従来のコンタクトセンターが提供する全ての機能にも対応しております。違いは、そのシンプルさと容易さです。法人のお客様に関しましては、どの国においてもホットラインナンバーを簡単に購入することができ、ビジネス、テクニカルサポート、セールス、管理、などの複数機能を備えた代理エージェント(顧客からの連絡に応じるスタッフ)を登録しておくことで、複数の内線に分類することが出来ます。
 
当社の強みは、
  1. カスタマーサービス設置費用を20~40%削減できる
  2. シンプルさ: 誰でも楽に簡単に便利に利用することができる
  3. フレキシブルさ: どこでもいつでも利用することができ、様々なアプリやプラットフォームに対応している
  4. コンタクトのしやすさ: インターネットから直接コンタクトすることが可能なため、顧客にとって時間と費用の節約になる
 
当社は、東南アジア市場においてビジネス拡大を望むパートナーを歓迎します。Gcallsは、東南アジア全域での通話システムの立ち上げと、現地コールセンター業務をご要望に応じてサポートいたします。また我々は、東南アジアにおけるSaaS (Software as a Service) 産業と総合的なサービスセンターシステム事業において、我々と協働いただけるパートナーおよび投資家の方々を探しています。
会社概要
会社名 Gcalls Joint Stock Company
シンガポール、ベトナム
代表者氏名 Mr. Phuc Pham
設立年 2015年
業種 通信ITおよびソフトウェア開発
主なサービス ソフトフォン、コールセンターサービス、アウトソーシング
取引国 アメリカ、カナダ、ドイツ、フィンランド、スイス、スウェーデン、パキスタン、インド、韓国、フィリピン、マレーシア、タイ、シンガポール、インドネシア、オーストラリア、ニュージーランド
日本との取引 現時点ではなし。東南アジアにおけるビジネスで協働できるパートナーや投資家を募集中。
対応可能言語 ベトナム語、英語

上記情報は掲載企業からの情報にもとづいており、記載時からの状況の変化等により現状と異なる可能性があります。AOTSでは内容の正確性の保証は致しません。

 

掲載企業へのお問い合わせをご希望の方は下記までご連絡ください。

お問い合わせ(平日 9:30–17:00)

事業統括部 海外戦略グループ

電話:03-3888-8244 FAX:03-3888-8242

お問い合わせフォーム