案件募集型海外研修

AOTSが日本企業や産業団体等から案件を募集し、企業や団体等が主体となり実施する海外研修です。

日本の民間企業の現地子会社(出資先)等で必要とされる基礎的または専門的な技術や知識について、短期間で多くの現地人材(現地従業員等)を教育したい場合に非常に有効です。

講師は日本の民間企業の従業員(技術者等*)でも可能で、研修実施に要する経費の一部に国庫補助金が適用されます。

*経験5年以上

以下のような場合に、案件募集型(企業提案型)海外研修をご利用いただけます。

研修の要件

案件募集型海外研修の実施に際しては、以下の要件を満たす必要があります。

  1. 申請者の要件
    (1)日本の法人格を有する企業や団体(公益法人を含む)であること
    (2)研修実施能力および経費負担能力があること
    (3)研修実施国・地域において、研修の準備・実施をサポートする企業や団体等があること
  2. 目的:産業人材の育成、産業基盤の整備
  3. 実施国:開発途上国・地域またはアジア、中東の国・地域(事業により異なる※1)
  4. 日数:原則連続する2日以上30日以下
  5. 人数:原則1コースあたり10名以上50名以下

※1
技術協力活用型・新興国市場開拓事業(研修・専門家派遣事業):開発途上国・地域
低炭素技術を輸出するための人材育成支援事業(低炭素技術輸出促進人材育成支援事業):アジア、中東の国・地域
また、現地人材が所属している国・地域以外で研修を実施することも可能性です。
第三国型研修例:アフリカの研修生をインドに招聘し研修を実施
研修実施国・地域については、当該国事情等によって本制度の対象とならないことがあります。詳細はお問い合わせください。

海外研修の共通参加資格

海外研修の参加者は、コースごとに定める業務内容や経験、職位などの参加資格要件のほか、以下の要件を満たす必要があります。

  1. 原則として開発途上国・地域またはアジア、中東の国・地域に国籍を有する方(事業により異なる※2)
  2. 会社もしくは団体に所属している方(※3)
  3. 研修開始時の年齢が原則18歳以上60歳以下の方
  4. 研修実施言語により研修内容を理解できる方
  5. 軍に籍を置いていない方

※2
技術協力活用型・新興国市場開拓事業(研修・専門家派遣事業):開発途上国・地域
低炭素技術を輸出するための人材育成支援事業(低炭素技術輸出促進人材育成支援事業):アジア、中東の国・地域

※3
技術協力活用型・新興国市場開拓事業(研修・専門家派遣事業)では、所属企業、団体等の非ODA国(日本を除く)出資が50%未満であること

事業実施のための分担金

AOTSが国庫補助対象経費として承認した海外研修実施費(精算額)のうち、2/3に対し国庫補助金が適用されます。

協力機関には海外研修実施費(精算額)の1/3と、付帯する事務経費相当額として海外研修実施費(精算額)の20%を海外研修実施分担金としてご負担いただきます。

国庫補助対象となる経費

補助対象となる経費は以下の通りです。

  1. 講師謝金
  2. 通訳費
  3. 研修教材費
  4. 翻訳費
  5. 原稿料
  6. 講師の渡航費
  7. 現地での日当・宿泊費
  8. 研修施設借上費
  9. 事前出張費等

例 企業が1日6時間の講義を3日間タイで実施した場合(1等級の講師の場合)

  1. 講師謝金:13,200円×18時間=237,600円
  2. 通訳費:50,000円×3日間=150,000円
  3. 研修教材費:50,000円(テキスト印刷代)
  4. 翻訳費:日本語⇒タイ語翻訳 200,000円
  5. 原稿料:4,320円×30枚=129,600円
  6. 講師の渡航費:羽田 ⇔ バンコク エコノミー 200,000円
  7. 現地での日当・宿泊費:5,000円×5日間+15,100円×4泊=85,400円
  8. 研修施設借上費:100,000円×3日間=300,000円

海外研修実施費合計:1,352,600円

1,352,600円 × 1/3  = 450,866円 (海外研修実施費 企業負担分)
1,352,600円 × 20% = 270,520円 (事務経費 企業負担分)
1,352,600円 – 450,866円 – 270,520円 = 631,214円(国庫補助金額)

お申込方法

① 募集要項で詳細を確認

② 海外研修実施希望申込書ご提出

資料提出先まで電子ファイルのままお送りください。

資料提出先

③ 外部の審査委員会への諮問

企業から提出された申請書をもとに、AOTS内部および外部の有識者による審査委員会への諮問を経て選考されます。

④ AOTSより承認通知書を送付お送り致します。

AOTS海外研修の手引きをご一読頂き、海外研修に向けて準備を進めてください。

AOTS海外研修実施マニュアル

ご利用いただく際の手続き等について、「AOTS海外研修実施マニュアル」にてご案内しています。

Firefoxをご利用の場合、ブラウザウィンドウ内で閲覧/印刷時にPDFファイルの表示が崩れる場合がございます。PDFファイルを直接PCへダウンロードいただき、Adobe Reader等で閲覧/印刷ください。

制度利用事例

具体的な研修の事例はこちらをご覧ください。

制度利用事例

お問い合わせ

研修・派遣業務部 研修業務グループ

電話:03-3549-3051 FAX:03-3549-3055

お問い合わせフォーム